22歳のフリーターが上京して保証人と資金なしで賃貸物件を借りた方法

考える男性

 

こんにちは。私は22歳でフリーターをやってりう圭太といいます。

 

 

九州の北部の田舎に住んでいて、IT関係の仕事に就きたいと思っているんですけど、こちらの地方ではほとんどそういう仕事がありません。

 

 

いっそのこと東京に上京してIT関係の仕事を探したいと思ったんですけど、親からは反対されていて保証人がいないんですね。

 

 

しかも、今は貯金がほとんどなくて上京して賃貸マンションとかを借りるときの初期費用(敷金・礼金など)が無いんですよ。

 

 

でも、このままズルズルと地元でフリーターをやっていても、どんどん年を取ってしまって自分のやりたい仕事もできなく

 

 

ずっといたら悲惨な末路があるような気がして怖いんですよ( ;´Д`)

 

 

保証人なしでお金が無くても部屋が借りられて、東京で仕事に就ける方法を調べてみました。

 

 

 

社員寮のある仕事で保証人なしで行こうとした 今回は自分に合った仕事がなかったので断念しましたがこれもアリですね

 

まず、調べていきついたのが「社員寮がある仕事」でした。社員寮があると、寮に入るには最初にお金がかかりませんし

 

 

寮の家賃もタダだったり1万円くらいしかかからなかったりと格安で生活できますからね。

 

 

そういった仕事だと警備員や大手のスーパーや、建設業なんかがありました。特に条件じゃ良さそうだったのは工場系の仕事は

 

 

寮もキレイで、給料もそこそこもらえて仕事もキッチリ時間で終わるといった感じです。休みも2日ありますしボーナスも出ますしね。

 

 

寮付きの工場の仕事を見てみる

【工場ワークス】

 

 

 

ただ、工場の仕事をやりながらIT関係の仕事を探そうかとも考えましたが、できれば最初からIT関係の仕事につきたかったので別の方法を探してみました。

 

 

 

結局上京支援サービスを利用して上京しました 仕事も希望のIT関係の仕事があったので助かりました

 

他の方法を調べた結果、「上京支援サービス」と言うものを見つけました。上京支援サービスは東京での「住む場所」と「仕事」を同時に提供してくれるサービスです。

 

 

住む場所は、初期費用(敷金・礼金)もかからず保証人ももちろん必要ありません。また家具付きの物件なので、最初に東京に出るときにお金はかからないですからね。これはとても助かりました。

 

 

また、仕事に関しても、事務職、営業の仕事、受付、コールセンター、ホテルでの仕事などもあってIT関係の仕事も選ぶことができました。

 

 

もちろん面接は受けますけど、うまくIT関係の仕事をもらうことができてこれもとても助かったのが印象的です。

 

 

上京支援サービスのトーキョーダイブ【TokyoDive】への登録は名前と生年月日、電話番号とメールアドレスを入力するだけで1分くらいで完了します

 

 

登録が終わると、メールかTELで担当のアドバイザーから連絡がくるので、そこで具体的な住む場所や仕事の相談受けるというわけです。

 

 

トーキョーダイブの公式サイトを見てみる



 

 

 

東京に出てきたからはIT関係の仕事にのめりこんでいます 東京での毎日の刺激が楽しい

 

トーキョーダイブを使って上京しIT関係の仕事についてからは、毎日仕事のことで頭がいっぱいでした。

 

 

もともとプログラミングに興味があってそれを仕事でやることになり、うれしい反面、毎日が勉強で苦労しています笑。

 

 

せっかく決意して東京に出てきたので、仕事で苦労があっても3年は頑張ってみるつもりです。

 

 

東京に出てきてからは仕事先で友人もできましたし、先輩と飲みに行ったりと寂しさはあまり感じません。

 

 

彼女はまだできないですけどね( ;´Д`)仕事が忙しいからなかな女性と出会う機会が少なくて・・・と理由をつけてますけどね笑

 

 

でも、東京で自分がやってみたい仕事に就くことができてとても満足しています。

 

 

東京はどこに行っても、刺激があって九州では得ることのできない躍動感ある街並みを見ることができます。都市が好きなんですよね。

 

 

なんだかパワーをもらうことができました。いい感じですね。僕は東京の街並みが好きなんですね。

 

 

あなたが東京に出てくることがあれば、心から東京での生活の成功を祈っています。一緒に頑張っていきましょう。

 

 

トップページにもどる

関連ページ

東京に上京したいけど無職で保証人なしでも部屋を借りれる?部屋も仕事も同時に見つかることができたお話
上京したいけど、無職だから部屋を借りられない・・・それでも探してみると無職でも賃貸契約できる方法がいくらかあります。僕は無職で上京して部屋を借りて仕事も見つけることができました。UR賃貸や仕事を斡旋してくれるサービスを活用することで無職でもなんとか上京できます。その方法をそご紹介しています。
東京に無職で上京お話 無職で保証人なしで賃貸物件借りれン状況を何とかした
東京に上京しようと思ったのが24歳の時でした。仕事を辞めて無職の状態でしたけど、賃貸物件を借りれない・・・そこでUR賃貸を当たってみたり、仕事と賃貸を一緒に探してくれるサービスを利用したりして上京することができました。無職で保証人がなくても何とかなります。その時のエピソードをご紹介します。
女性が上京して部屋探し 無職で保証人なしも借りれたました!その時の話をご紹介します
無職の女性が上京して部屋探しをするのはやっぱり民間の賃貸はむつかしいです。私はUR賃貸を検討しましたが預金の関係で保留にして、仕事と住む場所を同時に提供してくれるサービスの利用して東京で部屋探しと仕事探しを同時にクリアーしました。おかげ絵で今はやりたかったダンススクールに通って夢を追っています。その時のエピソードです。
東京で仕事探しの上京で賃貸を契約に無職で保証人なしの場合どうすればいいか?
東京で仕事探しのために上京したい人は、最初に当たる壁が賃貸の契約ですよね。上京するなら一時的に無職になります。また保証人を立てられないケースもあるでしょう。そこで保証人不要なUR賃貸を利用するか、仕事と賃貸物件を同時に斡旋してくれるサービスを利用すると安心して上京計画を進めることができます。その方法をご紹介しています。
東京で賃貸マンションを保証人不要で借りる方法 無職の場合の解決策をご紹介します
東京に状況して賃貸を借りたいけど、保証人の当てがないしかも無職という場合もあります。その場合はUR賃貸を利用するか、仕事と住む場所を同時に斡旋してくれるサービスがあるので、それを利用するとスムーズに東京での暮らしを始めることができます。東京での暮らしのスタートダッシュをうまく切りたい人はご参照ください。
東京に上京したい女性は仕事と住まい(賃貸物件)を同時提供してくれるサービスを利用しよう 一人暮らしからシェアハウスまで幅広く選択できます
東京に状況したい女性にとってネックになるのが「仕事探し」と「住む場所」です。これを同時に解決してくれるサービスがあるのでそれを利用して、上京へのハードルをクリアするのがおススメです。東京での自分のやりたいことを実現するにはまず行動することが大事です。そのサービスと東京生活の最初にやるべきことをご紹介しています。
ニートで上京して一人暮らしをしたい 無職でお金無しでも東京で仕事を探した話
田舎でニートをやっていた僕が無職で貯金無しの状態で東京に上京して、賃貸アパートと派遣の仕事を見つけた話です。お金が無くても上京することができるので安心してください。
声優になりたくてお金も保証人も無しで上京して社員寮のある仕事に就いた話
私は声優になりたくて上京しました。お金が無かったので社員寮のある仕事を選んで2年ほど貯金をしてから声優の学校に通っています。そのとkにの体験談です。