無職でも上京して就職したいなら「仕事と済む場所」を同時提供してくれるサービスを利用しよう

都会

無職の人が上京して就職したい。そう思っているあなたは今どうしようと思っていますか?

 

 

上京するパターンとしては、

 

「就職が決まってから上京する」

 

「先に上京して住む場所を決めてから就職活動をする」

 

 

 

といった二択になってくるでしょう。どちらのパターンでもお金がかかってきますよね。

 

 

ある程度の貯金があるなら、いいのですが無職のときは貯金てあんまりないですよね。

 

 

こういう時は上京するにも悩むところです。

 

 

すでに上京するのに「就職が決まってから上京する」ならいいのですが

 

 

「先に上京して住む場所を決めてから就職活動をする」

 

 

という場合には貯金が無いとなかなか現実的には上京するのが難しくなってきます。

 

 

無職だから、東京に出て仕事を見つけたい。もしくは、自分のやりたいことを見つけるために上京したい・・・・というのに「就職」と「住む場所」というのは厄介な問題です。

 

 

でも、「上京して住む場所と仕事を見つけるのに悩んでるあなたに一発で解決してくれる

 

 

「上京支援サービス」というものがあります。そのサービスをご紹介します。

 

結論【TokyoDive】トーキョーダイブを利用しよう 「仕事と済む場所」を同時提供してくれるサービスです

都会

 

今では、上京したいと思う人のために、「仕事と済む場所」を同時に探してくれる「上京支援サービス」というものがあります。

 

 

このサービスを使うと簡単に上京することが可能になってきます。特に若い人が上京したいと悩んでいる場合にな一度サイトを見てみて利用するかしないかを判断するのがイイでしょう。

 

 

→【TokyoDive】の詳しい内容はコチラから

 

 

【TokyoDive】は東京に上京する際の仕事探しと住居探しをする手間を省いてくれます。東京に状況するときのネックである「仕事」と「住居」を同時に解決してくれるサービスです。

 

 

仕事は専門の採用コーディネーターが、登録時から仕事決定までをしっかりとサポートしてくれます。仕事を変えたいときでも継続的にフォローしてくれるのが特徴です。

 

 

住む場所に関しては賃貸大手のレオパレスとシェアハウス大手と提携しており、普通なら敷金・礼金・仲介手数料などの初期費用がかかるところですが、その経費を省くことができます。また紹介してくれる賃貸物件は家具付き賃貸なので、家具購入費用も抑えることことができます。

 

 

賃貸物件を普通に借りると初期費用で最初にかなりお金がかかりますが、【TokyoDive】を利用すると、そこは無料になるということです。これはこれから上京をする人にとって、かなりうれしいメリットです。

 

 

東京に出るとなにかと物入りになります。最初の出費は可能な限り抑えておきたいところですからね。

 

 

もちろん登録から利用まで無料になっていますので、安心して【TokyoDive】を活用することができます。

 

 

【TokyoDive】を利用することで、東京での生活のスタートダッシュをスムーズに送ることができますよ。

 

 

 

【TokyoDive】への登録は名前と生年月日、電話番号とメールアドレスを入力するだけで1分くらいで完了します。

 

 

登録が終わると、メールかTELで担当のアドバイザーから連絡がくるので、そこで具体的な住む場所や仕事の相談受けるというわけです。

 

 

トーキョーダイブの公式サイトを見てみる



 

 

 

上京してから必要なのは「クレジットカード」です。最初にクレジットカードを作っておこう

びっくりマーク

上京してからは、電気代、ガス代などの公共料金の支払いや、ほかアマゾンで買い物をしたり楽天で買い物をしたりと

 

 

絶対に必要になってくるのが「クレジットカード」です。

 

 

無職でも作れるクレジットカードは「楽天カード」です。

 

 

楽天カードはいわゆる「楽天」が発行しているカードです。知名度は高いですね。

 

 

楽天カードなら無職でも比較的簡単に審査が通ります。とくに、「キャッシングの枠」を「無し」で申し込むと審査に通りやすいです。

 

 

楽天カードは私も長年使ってますけど、ポイントがたくさんつくので、楽天での買い物するときは必ず使うようにしています。

 

 

公共料金とかの引き落としも楽天カードにしていますので、自動でポイントがたまっていきます。

 

 

とにかく手続き系が楽なんですよね楽天カードって。いまのところ楽天カードを8年ほど使っていますが、トラブル的なことも一回もなく信頼できるカードです。知名度もありますしね。

 

 

他のカードでは一回くらいはなんか、「このカードではお買い物できません」的なトラブルがありした。カード会社のミスだったんですけどね。楽天カードは今のところそれが無いので、信頼して使っています。

 

 

長く使って行けるカードなので、最初に作るカードは楽天カードがおススメですよ。

 

 

 

□■楽天カード■□

楽天カード市場でお得なクレジットカード

 

 

 

とにかく自分のやりたいことをやっていくためには東京が一番やりやすい これは現実なのでしょうがないです

右上がりグラフ

 

自分のやりたいことって特に若いころには田舎ではなかなか道が開けません。

 

 

実際東京にでると仕事はたくさんありますし、なんといっても文化のレベルの違いを痛感します。
ずっと田舎にいてもいいんですが、もし「やりたいことがある」「それが東京に出たほうがやりやすい」という状況なら迷わず上京すべきです。

 

 

もちろん、ただ目的も無しに東京に出るのはあまりおススメできません。東京に出れば確かに刺激もあって楽しいですけど、

 

目的も無しに東京に出ても、楽しいのは最初だけ。人は多いけど結局自分が何のために東京に出たのか孤独に悩むことになります。
逆に、「自分のやりたいこと」がはっきりしてるなら今すぐにでも無職だろうがお金が無かろうが上京すべきです。

 

 

時間は待ってくれません。そして自分のやりたいことができる時間というのは人生でかなり少ないです。

 

20代の時は自分のやりたいことができても40代になればそれができなくなってくるのは簡単にイメージできますよね。

 

そこなんですよね。行動が遅いと10年後とかに確実に後悔するときが来るでしょう。それだけ「時間」というのはドンドン過ぎ去ってしまうものなんですよね。

 

上京してからがスタートです。そこからあなたの「やっていくべきこと」がスタートするわけなんですよね。
なので、上京するという意思が固まったらいまでは優秀な上京支援サービスもあるわけです。こういったツールを利用して、自分の行動を効率的に行って行くのは当然のことなんですよね。

 

 

あなたが東京で活躍していくことを心から祈っています。

 

 

トップページにもどる

関連ページ

上京したいフリーターは「上京支援サービス」を利用すべし 仕事と住み家を探してくれるサービスです
東京に上京したいフリーターのあなたは住む場所とかの関係で上京するのを躊躇しているのでしょう。そういうケースでは「住む場所と仕事を一緒に紹介してくれる」「上京支援サービス」を利用すべきです。このサービスを利用すると上京への悩みは一気に解決することになります。
上京でかかる費用の相場と無職でも上京して住む場所と仕事を同時にゲットできる裏技
東京に上京したい。無職でもなんとか上京したいとなると、気になるのは上京費用の相場です。住む場所と働く場所は必須になるので、まずそこをどうにかするためにどれくらいお金がかかるかを知っておきたいです。また、上京して住む場所と仕事を同時にゲットできる裏技もご紹介しています。
上京するのに資金なしでも東京進出する方法 適切な上京サービスを使えば解決できますよ
上京したくても資金が無い場合。お金が無くても東京にでるための方法はあります。うまくそういうサービスを利用して東京に行く方法をご紹介しています。自分のやりたいことを東京でやる時間は人生で限られています。早めの行動で後悔のない人生を歩んでいきたいものです。
20代で上京するために家を出たいけどお金が無い時の解決方法
家を出て東京で一人暮らしをしたい。でも資金もないし保証人もいないという場合には、寮付きの仕事を探すか、上京支援さ^ビスを利用するがベターです。
東京で仕事がしたいけど金が無いので寮に入りたい時に使えるサービスをご紹介
東京に出たいけどお金が無いので寮に入りたいといは寮付きの仕事を探すか、上京支援サービスを使うのばベターです。寮のある仕事でも職種はキチンと選んだほうがいいのでそのコツもご紹介しています。
資金なしで他県から上京して東京でアパートで一人暮らしをしたい時の解決方法
他県から上京してアパートやマンションを借りて一人暮らししたい。でもお金が無くて初期費用がまかなえない。そういう場合の解決方法をご紹介しています。
上京して賃貸契約する時は仕事してからじゃないと契約できない?フリーターや無職でも上京する方法
上京するときんは仕事がないと賃貸アパートやマンションを借りにくいのが現実です。保証人がいなかったりすると難しいですからね。そういう悩みを解決してくれるサービスをご紹介しています。
東京に上京するときの貯金額はいくら必要? 資金相場とお金がかからない上京方法
東京に上京するときにはどれくらいの貯金額が必要なんでしょうか。だいたいの相場と、お金を使わなくても上京できる社員寮のある仕事や上京支援サービスをご紹介しています。
お金が無くて上京する勇気が無い 無職で不安だけど住む場所をキープして上京する方法
お金(資金)が無くて上京する勇気が無い。無職だから上京する勇気が無い。そういった場合でも住む場所を資金が無くても提供してくれるサービスがあります。目的を見つけて上京して東京での生活を成功させましょう。
上京してレオパレスかUR賃貸で無職で保証人不要でも部屋を借りる方法
レオパレスかUR賃貸では無職で保証人無しでも賃貸を借りられます。ただお金がかかります。そのほか上京支援サービスではお金がかからず無職保証員無しでも部屋係らレスサービスがあるんですよね。
無職が上京して東京でマンスリーマンション借りて仕事探しすることはできる?
無職で上京してマンスリー(ウィークリー)マンションを借りて仕事探しするのは効率的な行動です。ただお金が無いと借りられないので無職でお金が無い場合は上京支援サービスを利用しましょう。
東京への上京を諦める前に上京支援サービスを利用しよう
東京に上京するのを諦めるのはお金が無かったり、無職だったり親に反対されたりといったりゆうがあります。そういう場合には上京支援サービスなどのツールを利用することで無理なく上京でいます。あきらめる前に検討してみましょう。
東京に上京して婚活する 出会いの多い都会に出るのは効率的な婚活方法です
東京に上京して婚活すること出会いの数が圧倒的ン増えるので有効な方法です。都会での婚活はイベントも多く人が多い分普通に出会いも倍増します。婚活で上京するのは効率的は行動です。
東京に上京するタイミングは勢いも大事 無職資金なしでも上京する方法
上京するタイミングはある程度「勢いが」あるときです。東京でやるべきことが決まっているなら自分が上京したいと思った時がそのタイミングです。無職で資金が無しで保証人が無くても上京できるサービスもあるので後悔しないように行動しましょう。
東京に上京してバイト生活する方法 無職でお金無しでも上京するサービス
無職だったりフリーターだったりしても、仕事がたくさんある東京でバイト生活を始めるためには「上京支援サービス」を利用するのがベターです。お金をかけずに上京してバイト生活をスタートできますよ。
無職が東京に上京して部屋探しをする方法 お金無し保証人なしでもいけますよ
無職が上京して部屋探しをする場合には貯金が無かったり保証人がいなかったりすることが多いですよね。その場合でも常用支援サービスを利用すれば無職でも東京での生活をスムーズに開始することができます。