上京してゲストハウスに無職でお金が無い状態ですむ方法 仕事も紹介してくれるサービスがありますよ

驚く牛

 

東京に上京してゲストハウスに住みたい。でも無職だから最初はゲストハウスがいいな・・・・と思いますよね。

 

 

ゲストハウスは、家賃が東京でも割安になりますし、周りに人がいるので友人もできやすいので若い世代に中心に人気のある賃貸ですよね。

 

 

ゲストハウスというと、仲間と楽しく生活しながら仕事をしつつ成長してく・・・そんなイメージがあります。

 

 

ただ、ゲストハウスは無職でも借りられるところと借りられないところがあります。いわば大家さん次第なんですね。

 

 

無職でも貯金があればかりられたり、仕事をしていなければちょっとお断りというゲストハウスもあります。

 

 

この辺りは、ゲストハウスによってさまざまなので、事前に調べてからゲストハウスに申し込むのが必要ですね。

 

 

 

ゲストハウスといっても普通に借りると保証金などがかかるケースもあります お金が必要になってしまいます

 

ゲストハウスといっても最初に保証金がかかる場合もあります。といっても普通に賃貸マンションを借りるよりは安いところが多いですけどね。

 

 

もちろん家賃もかかりますし、ゲストハウスといっても全く貯金の無い状態で借りるのはちょっとむつかしいと思います。

 

 

貯金が無くても東京に出てすぐに仕事が見つかればあまり問題はないですけど、仕事がなかなか見つからないと、ある程度の貯金がないとゲストハウスのでも生活でも行き詰ってしまいます。

 

 

その場合は、お金が無くてもゲストハウスと東京での仕事を同時に提供してくれるサービスがあります。

 

 

いわゆる「上京支援サービス」というものです。今ではこういう上京する人に住む場所と仕事提供してくれるサービスが一般的になってきてるんですね。

 

 

 

上京支援サービスを利用すれば、ゲストハウスを紹介してくれて仕事も同時に提供してくれるといううれしサービスがあります

 

「上京支援サービス」では「トーキョーダイブ」というものがあります。ここ数年利用者が増えてきて、東京での人材確保ができるという

 

 

会社側のメリットと、東京に上京したい人のメリットが一致しれいるのでWINWINの関係になるためです。

 

 

「トーキョーダイブ」ではゲストハウス、シェアハウス、普通の賃貸物件などを紹介してくれると同時に、東京での仕事も紹介してくれます。

 

 

 

仕事と言っても、職種は豊富で自分の希望の仕事を選んでいくことができます。正社員から派遣社員、バイトといった形態も自分で選ぶことが可能です。

 

トーキョーダイブ【TokyoDive】への登録は名前と生年月日、電話番号とメールアドレスを入力するだけで1分くらいで完了します。

 

 

登録が終わると、メールかTELで担当のアドバイザーから連絡がくるので、そこで具体的な住む場所や仕事の相談受けるというわけです。

 

 

トーキョーダイブの公式サイトを見てみる



 

 

 

 

住む場所と仕事が見つかれば東京での生活がスムーズに始めることができます。就活するにしてもメリットの多いサービスを利用するのがベターですね

 

東京での生活って、住む場所が決まってもなかなか仕事が決まらないと言うケースが多いんですよね

 

 

ゲストハウスに入ってから仕事を探すのもいいですけど、実際は自分ひとりで就職活動をしてもなかなか見つかりません。

 

 

できれば、上京支援サービスなどのアドバイザーがいるツールを使ったほうが仕事を決めるのは効率がイイですね。

 

 

就職活動を一人でするというのはあまりおススメではありません。できれば就職専門のツールを使って就活するのがベターですね。

 

 

自分で求人誌を見て求人を探してもブラック企業かどうかも判断できませんし、就活のツールを使っていれば自分の希望を伝えれば希望に合った求人を紹介してくれるからです。

 

 

 

もし東京でゲストハウスに住みながら就職活動をするなら就職エージェントを利用して希望の求人を自分で探すのではなく「紹介してもらう」のがベターです。

 

 

 

就活エージェントを見てみる



 

 

無職で東京に上京する場合は、「住む場所」と「仕事を探す」というのがとりあえずの問題になってきますからね。

 

 

ここをなるべく効率よくクリアーしていくことで、その後の東京で生活が楽になるかどうかが決まってきます。

 

 

あたなの東京での生活がうまくいくことを心から願っています。

 

 

トップページにもどる

関連ページ

無職が保証人なしで東京に上京してシェアハウスに住む方法 仕事探しも同時にやっていこう
上京する際に無職が保証人なしでシェアハウスを探すには自分で探すのは効率が悪いです。その場合は上京支援サービスを利用して、シェアハウスを紹介してみラうのがベターな方法です。